競輪絶対当たる 絶対儲かる必勝法

競輪に絶対当たる、絶対儲かる必勝法なんて存在するのでしょうか?結論から言うと存在します。ただ、簡単には信用出来ないと思いますので、実際のレースで今から検証してみたいと思います。

まず、絶対当たるだけの方法は簡単ですよね、全通り買えばOKです。では、車券を全通り買ったらどうなるのかをちょっと見てみましょうか。

チョイスしたのは2016年10月3日福井競輪(初日)第1レース

screenshot-from-2016-10-26-115252

ご覧の通り7車立てのレースなので、2車複なら21通り買えばとりあえず的中は保証されます。では実際にどんな感じになるかは以下の表をご覧ください。

screenshot-from-2016-10-26-114612

21通りをそれぞれ100円ずつ買えば2100円必要になり、上記の表の一番下が当たった時のそれぞれいくら払い戻しになるかの表なんですけど、赤字の部分は払い戻し金が2100円に満たないので文字通り収支は赤字になってしまいます。

では、払い戻しが2100円よりも少ない買い目にはもうちょっと賭け金を厚くしてみるとどうなるか?

screenshot-from-2016-10-26-114815

すると、どの買い目が当たっても4000円以上の払い戻しになるように調節できました。しかし、当然賭け金の総額が6900円まで増えたので、結局「どれが当たっても儲かる」状態にはなりません!

つまり全通り買えば必ず車券は当たるものの、100円ずつ買おうが、資金配分をいかに上手にやろうが、絶対にトリガミ・とって損・当たってマイナス収支の買い目が出来てしまいます。

結局は大穴の高配当が来れば吉、本命サイドなら凶という運任せになってしまいます。

競輪必勝法のテクニック

車券を絶対当てるだけなら全通り買えば良いので簡単ですが、実際それで儲けを得るためには私のようなプロフェッショナルのテクニックが存在します。

車券と言うのは例えば、

  • 枠複1-3
  • 枠単1=3
  • 2車複1-3
  • 2車単1=3
  • 3連単1=3-総流し

は当たる確率が全く同じだという事に注目して欲しいのです。これら当たる確率が同じになる車券でも、各車券式別の売れ行きによっては必ずしも同等のオッズになるとは限りません。

すごく稀な事ですが、時々「あれ!?2車単より2車複の方が配当が高いじゃないか!」というレースに出くわす事がありますよね。つまり、車券にはオッズの歪みが存在するのです。その歪みを上手く利用してやれば良いのです。

このレースのオッズは以下の通り。

screenshot-from-2016-10-26-115252

screenshot-from-2016-10-26-115339

screenshot-from-2016-10-26-115137

screenshot-from-2016-10-26-115159

上記のオッズ表を見て、あなたならどう賭けますか?私なら以下のように賭けます。ちょっと画像が縦長になりすぎたので2枚に分けますが、ご了承くださいね。

screenshot-from-2016-10-26-112052

screenshot-from-2016-10-26-112201

上記の表を見れば、もはや説明は不要だと思いますが、賭け金の総額が9万9300円となり、どの目が的中しても払い戻し金額は10万円以上になるので必ず当たって必ず儲けが出ます。

これが絶対当たる絶対儲かる賭け方、競輪必勝法です。

ラインで決まるとか、スジ違い車券になるとか、本命が飛ぶとか落車したって関係ありません。どの選手が1着で、どの選手が2着でも必ず的中して必ず儲けがでるのですから。

もっと良い方法がある!

上記の例で全通り買っても必ず儲けが得られるほど「競輪のオッズは歪みが存在する」という事は理解してもらえたと思いますが、これをそっくりそのまま真似するのはオススメしません。

なぜかと言うと、ここまで強烈にオッズが歪むのは結構まれなケースであり、実際には刻一刻と変化するオッズを瞬時に分析・計算して大量の車券を買い込むのは簡単な話ではありませんよね。

全通りの組み合わせをカバーしつつ、さらに儲けが得られるようにしようとすると、今回のような「強烈にオッズが歪んだレース」を探しださなければなりません。

しかし、全通りをカバーしないで良いのだったら、局所的なオッズの歪みを見つけ出せば良いだけなので、買い目も1点から数点の現実的な範囲でおさえる事が可能です。

当然全通りカバー出来ないのですから的中率は100%ではなくなりますが、別に的中率は下がっても長い目で見て資金がコツコツと増えていけば何も問題は無いはずです。

たとえば今回の例では大体投資した資金が平均的に見ると1.03倍になってるわけですが、的中率100%で回収率103%を狙うよりも、的中率30%で回収率120%を目指した方が簡単で儲けも大きくなるという事です。

では、一体どういう考え方をすればそのような車券を買う事が可能なのか?それを私が自分なりの言葉でまとめたものが私の競輪必勝法研究の全てをぶち込んだ渾身の1冊競輪必勝法の考察です。もし興味があったら読んでみてください。

競輪必勝法研究の集大成!

先日、岸和田競輪場でほぼ全レース的中を実現しました。そんな私の競輪必勝法研究の全てをぶち込んだ渾身の1冊競輪必勝法の考察好評公開中です!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする